7月 022018
 

京都木材青年経営者協議会の海老名宣行です。

今日は天気が良かったですね。

 

京都木材青年経営者協議会の木工工作材料準備

 

今日は朝から高雄木材工業所さんの敷地内で、京都木材青年経営者協議会(京青協)の木工工作材料の製作をしてきました。

京都府内産の杉の胴縁(どうぶち 16x40x4000mm)と寸三(すんさん 35x35x4000mm)を削って切ってきました。

今年京都のいろんなイベント(京エコロジーセンターとか下京ふれあい祭りとかあす京フェスタとか)内で開催される木工教室で使うためのもので、これを使ってイスを作ります。


IMG_2556

 

IMG_2559

 

IMG_2560

 

和気あいあいの加工の様子です。動画もたくさん撮ってきました。

twitterでの動画1
twitterでの動画2
twitterでの動画3

全員、若手(いや、40代のおじさんが大半)の木材業界の経営者です。

多くのメンバーが集まったおかげで一気に準備が出来ました!

僕は昼までで抜けましたが、皆さん夕方頃まで頑張っていたようです。

イスの出来上がりは想定ではこんな感じです。写真は去年のもので、今年はこれにもう少しアレンジを加えてつくります。

IMG_1249

なかなか活気があって良い集まりになってきました。

去年までは、どうしようかなというぐらいの集まりの悪い会でしたが、変われば変わるものですね。

 Posted by at 12:12 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.